Q

阿波市への移住を検討しています。具体的にどう動けばよいでしょうか?

A

まずは、家族やパートナーとじっくり話し合い、どんな暮らし方をしたいのか共通のイメージを持たれる事をおすすめします。
つぎに、情報収集をしましょう。阿波市移住交流支援センターにご連絡いただければ、具体的な相談にお答えいたします。短期ショートステイ用の「移住おためし物件」もありますので、これを利用して、阿波市の実際の状況を肌で感じてもらうこともできます。

Q

空き家はありますか?

A

地域の人口減少に伴い空き家は多くなってきていますが、すぐに住める状態にあって賃貸・売却が可能な物件は限られています。
詳しくは、阿波市空き家情報をご覧下さい(住むページ参照)

Q

阿波市で暮らすには、自家用車がないと無理でしょうか?

A

阿波市には公共交通機関がほぼありません。鉄道はなく、路線バスも極めて限られた地区を通るのみですから、日常の移動手段としては自家用車を使っている人が大多数です。ただし、平野部も多いので、原付バイクや自転車での移動もできますし、職住接近のスタイルを選べば、車なしでも生活可能でしょう。住む場所やライフスタイルによって変わるので一概には言えませんが、「無理ではないが不便」というところでしょうか。市内にはレンタカー屋さんもあります。必要な時のみレンタルすることも可能です。

Q

阿波市の物価はどうですか。

A

都会に比べて物価は安いです。とくに野菜や果物などの農産物は安く、新鮮でおいしいものがいっぱい。
住居費や光熱費も都市部に比べると安価だといえます。

Q

阿波市は子育てがしやすい環境でしょうか。

A

「子育てするなら阿波市」 をスローガンにしている阿波市は、保育所や子育て支援施設が多く、行政サービスも充実しています(子育て支援ページ参照)。また、地域の人が温かいのも魅力。赤ちゃん連れでお店等に行くと、知らないおばちゃんが声をかけてくれたりするなど、たくさんの人に目をかけてもらって子供を育てられます。自然がいっぱいで遊び場所も広々。騒音を気にせず、のびのび子育てできる環境です。